いつだってCと。

頭の中を占める、いろんなことがらの『しまい場所』、もしくは『虫干しの場所』。 現在、ほとんどの回線がCLAYにつながっております…。

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

歌詞の聞き取り。 

2009.04.27 22:00

おとといから何度も聴いていて、
やっぱり歌いたいので歌詞を書き取ってみました。
ところどころ自信のないところもありますが。
「ここ違ってる」てところがありましたら、
どんどん指摘してください。お願いします。

歌詞のディクテーションは英語の勉強にもなるので、よくやります。
小学校のころは全部カタカナで書いてたな。


JUST YOU

You are the sun
There's light up my life
Always laughing, never cryin
You bring me joy
And like the day that turns into the night
Everything that was so right
Began to go so wrong

I never thought that it could be this way

Now that you're gone
I'm standing all alone
Because your heart, it was my hope
Will I get by without you?
The only one who filled my body and soul
With love and made me lose control was you
Just You

ohh

Night after night
I dream you're in my arms
Cause your love can heal the scars
Of an empty soul
Reach for me
Through all of time and space
Cause no one else can take your place
Can't face another day

I know it's a dream but I wish you were here to stay

Now that you're gone
I'm standing all alone
Because your heart, it was my hope
Will I get by without you? Oh
The only one who filled my body and soul
If love would made me lose control was you
Just You

Can you stop the pain baby

Now that you're gone
I'm standing all alone
Because your heart, it was my hope
Will I get by without you? Oh
The only one who filled my body and soul
With love and made me lose control was you
Just You

new clay with mike


ところで、上の歌詞は今回ダウンロードした歌を書き取ったものなんですが、
JBTで歌ってたときと、部分的に内容が違うということに気づきました。
特に2番?にあたる、下の部分。
あの頃ステージでClayはこんな風に歌っています。

Night after night
I dream you're in my arms
Cause your love can heal the scars
Of a wounded soul
That's we need baby we'll touch the sky
Reach the moutains also high
And then we'll fly away...

多分これは失恋の歌のはず。
でも、この部分は一体なんのこっっちゃ?

元歌が誰のものなのかわかりませんが、
もしかして、これはClayの即興=歌詞忘れて適当作った?

jtb2005


私の聞き間違いだったら申し訳ないんですが、
Clayは他の曲でもときどき歌詞を違えて歌ってることがあるから・・・。
気づくと結構面白いんです。



そういえば、私も小さい頃、
思い込みでずっと違う歌詞で歌ってたことがあります。

野口五郎の「私鉄沿線」という歌ですが。

♪改札口できみのこと  いつも待ったものでした。
電車の中から降りてくる きみをさがすのが好きでした♪

という歌詞を、

♪電車の窓から降りてくる きみをさがすのが好きでした♪

とずっと歌っていました。ある日それを耳にした父に、
「電車の窓から降りてくるやつはいねーよ」と言われ、
ようやく間違いに気づいたのでした。ちゃんちゃん。







スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

お父さんのつっこみに爆笑です(笑)でも小学校で既にカタカナですか~、さすがです。私それ、高校でやってましたよ、とほほ~。
ところで私も、JBTの方はNCAさんのところからのと、CUにあったビデオのを聴いてみたんです。そして、2番にあたる歌詞、まっちるさんのディクテーションと同じだと思いました。これらはどちらも、コンサートの日付、場所がまったく違うものです。
だから多分、レコーディングの段階で変更されたんじゃないでしょうかね~?

2009.04.28 02:14 URL | sidney #2NU31nKA [ 編集 ]

v-410英語Dictionのお勉強はやはり歌詞だったんですね。。 私もそう!(でも、日本語ねっ!)(笑)日本語の場合は最初、言葉のリズム?をおぼえて、それで頭の中で、「この歌詞、あってる?」と自分で納得する。v-361 どうしてもわからない時は歌詞カードをみるけど。。そこで漢字に注目する。 「へぇ~そう言う読み方なんだ。」と何回つぶやいたか。。v-8 

やっぱり、クレイの歌はいいね。。早く完全歌手復活して欲しいね。。。

2009.04.28 05:01 URL | HSGIRL #O42Ft0Dk [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.04.28 05:14  | # [ 編集 ]

>Sidneyさん、

ネットで調べても出てこないですね、この曲誰がつくったんでしょう?
2番の歌詞は、個人的には以前のものはやっぱ変・・・な気がする。

同じ歌でも地方や年代で歌詞が微妙に違ってるってこともあるとは思うんですけどね。


>HSGIRLさん、
昔カタカナで書いた歌詞を見ると、けっこう笑えます。でも、知ってる言葉が増えてくると、さかのぼって構成されてる単語自体が見えてきて、うれしいです。

日本語はひらがな、カタカナ、漢字とあるから英語の勉強よりも大変そうですね。。。

>**さん、

ご指摘ありがとうございます。
たしかにその言葉もありえそう。どの言葉を選ぶかは人それぞれのセンスですから、ここではどっちなのか、わからないですね。。。

これからもご指導よろしくお願いします!

2009.04.30 22:16 URL | まっちる #XJDb9JHA [ 編集 ]

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://alwayswithclay.blog102.fc2.com/tb.php/322-549e74dc

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。