いつだってCと。

頭の中を占める、いろんなことがらの『しまい場所』、もしくは『虫干しの場所』。 現在、ほとんどの回線がCLAYにつながっております…。

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

香る体。 

2009.04.11 13:00

ずっと昔読んだ漫画に、こんなエピソードがありました。
神戸が舞台の大人っぽい、とてもおしゃれな話でした。

登場人物は中学生くらいの少女に、
10歳くらい年上の男性と、同い年の恋人。
男性は少女のお兄さん的存在で、
少女は大人の女性としての彼の恋人にとても憧れています。

ある日少女は男性にたずねます。
「お姉さんはいつもとってもいい香りがする。どうしてだろう?」
男性はこう答えました。
「毎日愛用してる香水を薄めて飲んでるんだ」

もちろん冗談なんですけど、
それを読んだ当時高校生くらいだった私は無邪気に
「え、香水ってそういう使い道もあるんだあ・・・」
と思ったのでした。

香水って、飲んだらどんな味がするんでしょう。
毎日飲んでたら、体にその香りが浸透して、
毛穴から発散・・・いかにもしそうじゃないですか?
当時はまじでいつかやってみようと思っていました。



なんでこんな話になったかというと。


上の娘が大のお酢好きなんです。
自家製フレンチドレッシングは、
オイルとお酢の比率を逆にし、
自分専用のものを別に作るくらい。
(ほかの人はすっぱすぎて使えません)

お酢にも種類がいろいろありますよね。
黒糖やもろみの入ったマイルドなものとか、
果実で作られたような飲みやすいものとか。
でも彼女はもっとも酸味が強い、ごくふつうーのお酢を
できればストレートで飲みたい。
そのくらい大好きなんだそうです。

でも、あれは飲みすぎると、汗などに混じって
毛穴から匂いが発散されてしまうらしいですね。
それが気になって・・・ということを言っていて、
ふと思い出してしまったのでした。

最近、飲むと体からいい香りが発散する
サプリがあるようです。
DHCから出てる、これです。

DHC香るブルガリアンローズ

http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=2839

ブルガリアン・ローズか・・・。


そういえば、同じように噛み続けていると、
体から甘い香りが発散されるようになる、というガムもありましたね。
発売当時は反響がすごく、売り切れが続出して、
しばらく市場から姿を消してしまったくらい
話題になったことがありました。
知ってますか?このガムですが。

ふわりんか

http://www.kracie.co.jp/products/okashi/fuwarinka.html


フレーバーはグレープフルーツとローズの2種類。
ふーん。今はガムだけでなく、ソフトキャンディもあるんだ・・・。
初めは男性向け商品として開発されたらしいですね。
こちらは以前私も試してみましたが、
あんまりガム噛む習慣がなくて、続けることができず、
結果はわからずじまい。


ほんとに効果あるのかな・・・?
また試してみようかな?
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://alwayswithclay.blog102.fc2.com/tb.php/314-fcd83e2d

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。