いつだってCと。

頭の中を占める、いろんなことがらの『しまい場所』、もしくは『虫干しの場所』。 現在、ほとんどの回線がCLAYにつながっております…。

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

Its In Everyone Of Us 

2008.06.19 10:25



それはまるで、一陣の清涼な風が心に吹き渡ったかのようでした。

彼のこんな歌が聴きたかった、もうずっと長い間。
そう思いました。
本当に久々に彼の歌で心が癒されたようで、
通勤中の道を歩きながら泣きそうになりました。

もっと早く聴いていれば良かったな。
でも、もしかしたら今だからこんな風に感じるのかな。

この曲を教えてくれた方に感謝します。ありがとう。

aclayalbany2.jpg

スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

こんばんは。数ヶ月前にNCAさんのところでお声をかけていただいた者です。時々覗かせていただいていたのですが、皆様の文面から察して、どうも私は皆様よりもかなりお姉さん(あえて、こう言ってみたりして…)のようで、もうひとつ勇気が出ずに書き込めませんでした。でも、今日は!!この画像と歌声に物凄く感動してしまったので勇気を出して書き込みます!実は今、涙が出ててボロボロで、鼻水すすってる状態なんです(笑)
私は公立の中学で司書をやってます。そこには知的障害児学級があって、私も時々授業を担当したりして、障害を持つ子どもたちと接しています。学校では、普通学級の生徒と障害児学級の生徒の交流を図っていますが、普通学級の生徒が自ら障害児学級の生徒と接することはめったにありません。きっと幼い頃から障害を持つ人と接した事が無いのでどうしたらいいのか分からないのでしょう。
そんな時、思うんですよね。「ただ普通に接すればいいだけなのに…」って。
だから、クレイのような、自然体で障害児と接している若者を見ると、とっても嬉しいんです。日本にも、クレイのような有名人が出てくれて、障害児と健常児が一緒に行動できる場を設けられるように運動してくれないかなあ・・・。
でも、この曲を聴いていたら、私も微力ながら学校で一歩踏み出してみよう!そんな勇気をもらいました。この曲と画像を紹介していただいて本当に嬉しく思っています。ありがとうございました!(まだ、鼻水が~・・・。)

2008.06.19 23:00 URL | オーちゃんママ #- [ 編集 ]

アルバムに入っている曲も好きなんですけど、このボーナスの曲・・・凄く温かくて優しい歌声ですよね。
このユニセフクレイのmontageいいですね~。
久しぶりにユニセフのクレイを見て、子供達と触れ合うクレイを見て・・・やっぱりクレイが好きだー!って思いました(嫌いになってないですよ。笑)子供と一緒の時のクレイの表情はClaymateさんの撮ったどんなナイスショットな写真とも違う、ファンには見せない表情でグッときますよね~♪

私のいとこも知的障害者なんですが、健常者、障害者関係なく接しているクレイはすごいなぁ~っとやっぱ思います。

2008.06.20 01:22 URL | YOU #XcwjeAq2 [ 編集 ]

>オーちゃんママさん、
こちらでははじめまして、ですね?ようこそいらっしゃいました♪
今は子供もとても忙しい時代で、みんなあんまり周囲のことを見まわしたり、人に合わせるという心の余裕がない人たち子たちが多いのかな・・・?気付いてないだけで、声をかけると意外と協力してくれる人たちもいると思うんですけどね。
うちの子の小学校は普通学級で障害児も一緒に学びます。うちの子もよく一緒に遊んでいます。やはり身近でともに活動するのが一番理解ができる近道ですよね。Clayの考え方はその点でとても共感できます。

この曲はちょっと宗教色もあるような気がします。彼の声にあった、とても心に染み入る歌ですよね。

>YOUちゃん、
無事に帰れたようで、よかった。おうちの方も被害はなかったですか?
以前聞いた話ですが、思い荷物をもてあましていたら、車椅子の人が来て、「僕のヒザにのせればいいよ」と言って手伝ってくれたとか。
障害者の方も別に自分たちを特別扱いしてほしいと思ってるわけじゃない、と思います。ごく普通に接して欲しいのだと。設備やサービスなど、社会的な環境整備という点ではまだまだ考えなければならない部分は多いにしても、基本はその考え方でいいのか、と、わたしは思っていますが。冷たいかな・・・?

2008.06.20 09:15 URL | まっちる #XJDb9JHA [ 編集 ]

このMontageは初めてみましたよ。ボーナストラックだから歌詞がなく、私のヒヤリング能力では、ちゃんとした意味が分からないのが残念ですけど(笑)。でも、雰囲気やところどころのフレーズ、あとはタイトルで「ああ、なんか合ってるな~、クレイが良い顔してるな~」と思いました
まっちるさん、お時間のある時にでも、この曲の歌詞を翻訳していただけたら嬉しいです♪

2008.06.20 23:32 URL | sidney #2NU31nKA [ 編集 ]

この曲って、最近のクレイが歌った音源なんですよね?
この声を聞いていると目に浮かぶのは若くて細いoldクレイだったので。
クレイにぴったりあっている、素朴な雰囲気のいい曲ですね。
クレイの声は温かくてのびのびしていてやっぱりいいなぁ。。

2008.06.22 10:19 URL | yumi #- [ 編集 ]

・・・と思ってOMWHのCDと聞き比べてみました。
やっぱりOMWHのCDの方が声が掠れて艶とハリが無い気が。
これ、若い時の音源なんじゃないのかな。
OMWHのCDでも、LAAだけ声の艶が良くて違うんですよね。こっちは録音の仕方のせいかなぁ。うーん。

2008.06.22 10:46 URL | yumi #- [ 編集 ]

>Sidneyさん、
この歌かなり抽象的で、どう訳したら正しいのか正直わからないんですが、
「いつかは誰にもわかるときがくる。不意に両の目が開き、心のありかを知るときが。それまでわからなかった、あらゆることに気付くときがくるんだ。それは誰もが持っているもの。やがてはそのことに気づくんだ・・・」
・・・みたいな感じでしょうか・・・?
その対象は多分人によってさまざまで、「良心」かもしれないし、「信仰心」かもしれないし、何かの「真実」かもしれない。この歌を聞いた人の、その状況によっていかようにも解釈できるというか・・・。

少なくとも私はそんな風に感じて、ある部分でとても心の琴線に触れてしまいましたが。
解釈が間違ってたらごめんなさいね(^^;)。

>yumiさん、
あの忙しいさなか、ボーナストラックをあんなにどっさり収録する時間があったかというと・・・うーん、どうなんでしょう。

私はまだFIEKY、WINY、IIEOOU3曲しか聴いてませんが、この曲は他の曲とあきらかにタイプが違う気がします。こういう歌の方がClayの声が活きてるような気がするなあ、やっぱり。

でもま、どっちでもいいんじゃないですか?その歌聴いていいなあ、と思えれば。

2008.06.24 11:43 URL | まっちる #XJDb9JHA [ 編集 ]

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://alwayswithclay.blog102.fc2.com/tb.php/267-f4c7cc16

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。