いつだってCと。

頭の中を占める、いろんなことがらの『しまい場所』、もしくは『虫干しの場所』。 現在、ほとんどの回線がCLAYにつながっております…。

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

Elliott Yamin 

2008.06.02 22:17

yamin1_s.jpg


最近、Elliott YaminのCDをよく聴きます。
実は今ごろになってまともに聴き始めて。
いいですね、彼。少しこもった、優しい歌声。
今までにいろんな想いしてきても、
まだ微笑んでいられる。そんな静かな強さというか、
穏やかさのあるような声、っていうのかな。
彼は彼なりに「自分」はもちろんあるんだろうけど、
あんまり「自分が自分が」っていう主張が立ってないっていうか。
だから、聴く方の耳に心にすんなりと歌が入ってくるのかな。
あくまでも私見、ですけど。

AI5の時から歌も本人も知ってはいましたが、
番組自体はチラ見みたいなもんだったので、実はたいしたことは知らなくて。
今回初めて知りました。片耳が聞こえないこととか、糖尿病のこととか。
まあ知っても知らなくても、やっぱりこの声は変わらず好きになりましたが。
でも、「私って、なんで今頃Yamin?」とは思いましたけど。
っていうより、なんで日本で彼の歌、こんなに売れたの?
何かのテーマ曲で使われたの?

彼は歌作りにも参加しているようです。
作詞、の方なのかな?
どの曲も、かなりストレートで、シンプルな愛する想いを歌ってますよね。

"Wait For You"

別れた彼女への想いをつづった歌だそうですね。
とにかく「ずっと待ってるよ」という歌詞が、飾り気がなくて、
その時の想いをひたすらつづった感じで、
人の気持ちって絶対変わるとはわかってても、なんか説得力があります。

"Train Wreck"

「このままじゃ大事故になるよ。だって僕たち、他人なのに こんなに急ぎすぎて」
意味深な歌詞です。通常の手順を踏んだ恋愛じゃないんですね、きっと。
人を好きになるのって、どうしようもない、と同時にとてもこわいもんです。
そんなときの距離感を繊細に感じ取れる人、なんですねきっと。

"Find A Way"

この歌は、自分の人生と重なるところがあるんじゃないかな。
(※MCを聴くと、「テロと闘ってる人たちに捧げる歌」らしいですね)
彼はクリスチャンなのかな?あれ、ユダヤ人だっけ?
歌詞に神さまが出てきます。
この歌はなんとなくClayの"Grace Of God"のイメージと重なる。

と、まあ今好きな曲3曲。もちろんどの曲も好きですが。

スティービー・ワンダーに絶賛されたんですよね。
なるほど、歌がブラックぽいです。
シンプルな歌詞をリズミカルな繰り返しで。
歌のイメージがシリアスになりすぎるのを抑えて、余裕を感じさせます。
そして、自然と体が動きだすようなメロディは、
しっかり聴いていなくても、歌詞を体にしみこませる感じ。
とっても楽に聴けるから、気負わずいつも流していられる。
ラテンの熱いのりも好きだけど、今はちょっとしんどいから。。。

体調不良の心身に、とても優しいYaminの歌なのでした。
ああ、なんだかとりとめもなくってごめんなさいねー。

ガンバリマス。ヨロシクオネガイシマス。

”ガンバリマス。ヨロシクオネガイシマス”

これからどんどん売れちゃっても、
どうか、その素朴さを失わないでね。

スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

こんにちは。
数ヶ月前(もっと?)になってしまうと思うのですが
以前何度かコメントを書かせていただきましたc&kといいます。すっかりご無沙汰していましたが
日記は拝見しておりました。
まっちるさんもElliott 聴かれるんですね。
おもわずまたメッセージを書かせていただいています。
Elliott のことはAIからみていたので
今こんなに日本で売れているなんて
すごくびっくりです。
実は先日のHMVのインストアイベントにも行って来ました。でも200人中かなり後ろのほうでしたので彼の姿は見えませんでした。でも歌は素敵でした!
まっちるさんの最後の2行。まったく同感です。
ずっとそのままでいてほしいです。
また寄らせてください(^^)

2008.06.03 02:22 URL | C&K #- [ 編集 ]

私もヤミン好きです!
今、かなり日本でも売れてるんですよね。
声もやさしくて渋くていいし、めちゃめちゃうまいし。
ブラックテイストがあって、すごく歌に「リズム」がありますよね。
AI7でのママのエピソードはもらい泣きしそうになりました。

2008.06.03 05:32 URL | yumi #- [ 編集 ]

>C&Kさん、
おひさしぶりです~。多分去年の7月ぶりですね~。お元気でしたか?ブログは読んでくださってるとのことですが、あの頃は初ツアー前でした。あれからいろいろあって、とてもまだ1年たってないなんて思えないくらいです。

Yaminは、今までも時々気になって、お店でCDなどもさがしたのですが、あんまりまじめでなかったので見つからなくて(^^;)。ここにきてすごく注目されてるので、本当におどろいています。急に来日なんかもしてて・・・ライブイベント、行かれたのですね。歌、上手でした?いいなあ・・・。

C&KさんもClayのファン、ですよね?最近このブログはClay色がちょっと薄いですが、よかったらまたコメント寄せてくださいね♪

>yumiさん、
たしか、お母様はつい最近なくなられたんですよね・・・。とても小ちゃな人で、「この人が苦労して彼を育てたんだな・・・」と、思いながら姿を見ていました。今の彼の活躍ぶりを空から見て、きっとよろこんでいるでしょうね♪

2008.06.03 12:04 URL | まっちる #XJDb9JHA [ 編集 ]

日本ではかなりのブームになってきますね!!!
いいともにも出ちゃうし。AI出身者の中で、一番知名度高いんじゃないでしょうか!?in Japan。ケリクラにも負けずとも劣らずって感じですよね。
ブームが来るちょっと前にCD買っててよかったぁ(笑)
先日ドライブに行ったときにエリオットのCDをかけたんですけど、「Wait For You」を聴いた友達が「これ知ってる!いい声よねぇ。モサいけど」って言ってました(笑)
ちなみに、クレイのOMWHも流してみたら「声がいいね」って言ってくれました♪

2008.06.03 23:33 URL | うらばん #SFo5/nok [ 編集 ]

Yaminの歌は聴いていませんが彼の日本での知名度が高くなるにはやはりプロモ、レコード会社の力の入れ方が欠かせないなあとつくづく思います。AVEXがついてかなり頑張っているようですね。やはりそうしないと草の根運動では無理なのですよね。まだまだ世間に出ていない実力のある歌手達も、運、タイミングだけでなく力のあるところからの後押しがないと出てこれないのが実情なのです。やはり商業的ですからね。色々考えさせられます。

2008.06.04 09:12 URL | CTN #- [ 編集 ]

Yaminブームは私の中では1年前に終わっているので、最近日本で売れ始めると、
「そうか、発売後時間がたっても日本では売れるのかも」と、余計なこと考えています。
エリオットは私はAIの時には持病や障害のこともそうでしたが、
「練習しない」と言っていたことが印象に残っています。AIを通じて、スタイリストが
ついてヘアスタイルや衣装がどんどん変わっていった・・ところまではClayと
同じだけど、Yaminの方はむさくるしいスタイルに戻っちゃいましたね。
体調不良ですか。私もいまいち体調が復活せず、仕事をこなすだけで精一杯、
インプットはできてもアウトプットする体力がないこの頃です・・・。梅雨ですし・・。

2008.06.04 16:56 URL | Satoru #- [ 編集 ]

あら、今頃どうして(笑)
私はもともとAI5の頃はエリオットに一聴惚れ、Finaleでクレイという道を歩んでするんで、エリオットには思い入れがあります。
エリオットつながりのマイミクさんも多いし。
彼の歌声は心に染み入るんですね。疲れた帰り道に聴くとじんわりきます。
この間、FM曲の主催のサロンライブがあり、外れて行けなかったけど、後でOAされたものを聞いたら、とてつもなく良かったです。

2008.06.04 22:14 URL | kei #GdAGOLT6 [ 編集 ]

はい、クレイとの差を考えると少し悔しいですが(笑)、私もWait For YouをiTunesで購入しちゃいました。
私、Elliott Yaminまともに聴いたことなかったんですよ。だから、最初コンビニでかかった曲を聴いて、「この人誰?!」と、クレイを知ったのと同じ状態になってしまいましたよ(クレイはPVですが)。良い歌は人を惹きつけます。日本でデビューCDがここまでブームになったのは、多少レーベルの売り方もあるかと思いますが、Elliottの実力も当然あるからですよね。
私のiShuffleには今、クレイ以外の男性歌手は、ElliottとAI7のDavid A君だけです(笑)

2008.06.05 02:13 URL | sidney #2NU31nKA [ 編集 ]

>うらばんさん、
ほんとに、なぜ彼はこんなに売れているんでしょう?
そう。Clayとはまた違う感じの「いい声」なんですよね♪

>CTNさん、
私もレコード会社の販促の力はとても大きいと思います。とくにエーベックスは。Yaminは上手いと思いますが、おっしゃるとおり、それだけではこの世界、日の目を見ることは難しい。実力はあるのに・・・という人を見るにつけ、私も考えてしまいます。。。

>Satoruさん、
そうそう。たとえば日本ではCMやドラマでずっと前の歌が使われて、また人気が再燃すること、今まで知らなかったのに、急に有名になっちゃうこともありますもんね。まあ、Clayの歌がそうなってほしいか、というと、ちょっと微妙ですが。
体調くずされてるんですか?お忙しいだけに、休むに休めずしんどいのでは・・・。できるだけご自愛くださいね。
わたしはどっちかというと、体は大丈夫です。ですが、外側でも内側でも、どっちかダメだとアンバランスで結局どっちもしょうもなくなりますね(笑)。

>keiさん、
AIゆかりの人、ということで、予想通り、Yamin好き、多いですね♪私はつまみぐいですから、この人のこと自体はよく知らないんですが、あんまり周辺情報を集めず、歌を聴いて、感じたままの印象をその歌手に持ち続けていくのもいいかなあ、と思うこのごろです。ただ、MCを聞いてると、彼はほんとうに普通のシャイな人で、とっても好感が持てますね。

>Sidneyさん、
毎日おいそがしそうですね(^^)。
Sidneyさんは私と同じ、後発組ですか。仲間がいてよかったです♪
でも、わたしのipodは現在Clay度が低く、Sidneyさんとは正反対です(^^;)。

2008.06.05 11:27 URL | まっちる #qgss3FOs [ 編集 ]

後発組といえばそうかな?(笑)クレイをここまで好きになったのは、ATDW発売で、MOAMとの変わりようにビックリしたのがきっかけですからね。その後はNCAさんのサイトへ突入ですし。
ただ、Elliottと同じに「この人誰?!」状態になったのは、実は2004年のInvisibleのPVだったんです。見てすぐ検索し、翌日MOAMを買いました。でもATDW発売までの約2年間はまったくの空白ですね。まだOFCも、日本のファン・サイトすら無かったし、レーベルのサイトもMOAMのCDに入ってるジャケの画像やMP3紹介が中心のお粗末なものでした。NCAさんもそれが許せなくて自分のサイトを立ち上げたと以前言っていましたよ。「私がもっと紹介しなくちゃ」って(笑)でも、本当にその間はとても惜しいことをしましたけど、今は取り戻すように大好きだから、良いかな(笑)
まっちるさんも、たまにはクレイに戻って来てくださいね。

2008.06.06 00:17 URL | sidney #2NU31nKA [ 編集 ]

まっちるさん、つい先週にラジオに出ていたエリオットを聞きましたよ~。歌声は相変わらず素晴らしかったんですけど、話もエリオットらしい礼儀正しい感じでなんだか聞いてて懐かしい思いと同時に、AI5の頃と変わらない人柄にホッとしました♪エリオットは人柄がそのままでているような温かい歌声がいいですよね。優勝は出来なかったですけど、こうして有名になってくれて本当に良かったです♪

2008.06.06 00:53 URL | YOU #XcwjeAq2 [ 編集 ]

>Sidneyさん、
あ、言葉不足でした、ごめんなさい。Yaminに関しては後発、という意味です(^^)。Sidneyさんは多分ほとんどの人よりも早いうちからClayをご存知だったですもんね。

最近確かに浮気者であんまりClayに触れてませんが、次のブログではClay復活ですよん♪

>YOUちゃん、
keiさんから名古屋FMでオンエアされたライブを聴かせていただきました。すごくいいですね!あのすばらしい声のゆらぎは、もって生まれた素質ですよね。トークもおだやかで、彼の素朴さがあふれていました。それにしても、AI5のときから、彼の外見もずいぶん変わったんですね(^^)。私は今のもじゃもじゃが好きです♪

2ndシングルカットも決まったようですが、これも売れるでしょうかね・・・・・???

2008.06.06 08:59 URL | まっちる #XJDb9JHA [ 編集 ]

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://alwayswithclay.blog102.fc2.com/tb.php/261-6785dd0d

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。