いつだってCと。

頭の中を占める、いろんなことがらの『しまい場所』、もしくは『虫干しの場所』。 現在、ほとんどの回線がCLAYにつながっております…。

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

充電。 

2009.02.26 15:43

ごぶさたしておりました。

携帯から時折チェックしては、雑草メールなどは駆除していましたが、
PCからサイトを開かないでいるうちに、
またしてもスポンサーサイトが入ってしまいました。

仕事がずいぶんとヒマになって、
やりたいこともいっぱいやれる時間ができました。
友達と会ったり、本を読んだり、映画を見たり。
紹介しようと、表紙の写真を撮ったり、映画のサイトをキャプチャーしたり、
素材はいろいろ用意してるんですが。

書く気力が起きないんです。

思えば、このブログを始めた理由は、
「自分の中がいっぱいになって、外に出さないと爆発しそう」だったから。
それはClayへの想いをはじめ、普段なかなかゆっくりと聞いてはもらえないような、
いろんなできごとや想いが体の中にいっぱいいっぱいたまってしまって、
そのままではどうにかなってしまいそうで、
その出口を作った、ということなんですね。
学生時代は交換日記とか、交換しないで一人で書いてる日記とか、
そんなものにつづっていたことを、
今はブログという形で、たまたま公開している、というだけで、
当初は誰に見てもらえなくてもいい、とにかく「外に出したい」という気持ちで始めたもんでした。


今、書くことはいっぱいあるのに、気力がない、ということは、
多分、自分の中がいっぱいじゃないんだ、ってことなんだと思います。
そのつど話を聞いてくれる人がそばにいて、
たくさん話をして、それで満足しちゃっているからなんじゃないかな、と思います。


充分すぎるくらいの自由な時間と環境は、
今、私を「放電」しすぎてしまってるみたいですね。


毎年、次の仕事のピークがくるまでの間は、
自分に刺激になることを探し、いろんなことを見たり、やったりします。
それが次の仕事の企画の発想につながることもあるし、
新しい興味の扉が開くこともあります。
でも、焦ってもすぐに何かが見つかるわけでもないので、
波間に体を浮かべて無抵抗にたゆたうように、
時間が流れていくまま、時には一見時間をムダにするかように、
ただただ寝そべっていたりもします。

「そろそろ、次のこと」
充電期間の中にいてさえ、
まだその、ほんの少し前の状態。そんな感じ?

また自分の中がいっぱいになるまで、
ちょっとお休みしてしまうかも。
Clayも今、充電期間ですもんね。
彼が休んでいるなら、こっちも休んでたっていいよね?なんて。

みなさんのブログは読ませていただいてます。
Clayの歌が好きなのも変わっていません。
だから、みなさん、まだまだお友達でいてくださいね(笑)。

スポンサーサイト
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。