いつだってCと。

頭の中を占める、いろんなことがらの『しまい場所』、もしくは『虫干しの場所』。 現在、ほとんどの回線がCLAYにつながっております…。

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ちょっとほかの方でいそがしくなっていて。
なんとなくブログの更新をさぼってるような気分になってしまったので、
写真など集めてみました。


080311.jpg

11日の楽屋口。
この日、NCAさん、Satoruさん、Sidneyさん、
ぱんぷきんさんが、Clayに会えた初日でしたよね。
Rosieも来ていたのでした。
彼女はメイクをしていないと、ほんとに気さくな、その辺のおばさんて感じなんですね。
Claymateさんたちと混ざってもわからないかも。

12日。
080312-1.jpg

080312-2.jpg

Clay、このhoodie好きですね。
このアングルでは気になりませんでしたが、
ほかのカットを見て、「あれ・・・Clayって、そろそろhoodieが似合わない年頃?」
って、ちらっと思ったんですけど・・・。気のせいですね。
そのあと、あの美しいてるてる坊主を見て気を取り直しました。
考えてみれば、hoodieなんて何歳になっても着たっていいんだった。
似合わない顔立ちというのはあるかもしれなくて、
どっちかというと、このメイク顔はセーターやシャツ姿の方が合うような気はしています。

13日の楽屋口写真はなし。この日はClayは出てこなかったんですよね・・・。


14日。この日もサインはなかったようですが、Clayは楽屋口に出てきました。
Jeromeが「今日もClayは出てきません」と言った直後に出てきたとか。
「ごめんね!今日はサインはできないんだ」と言ってたと、レポートにありました。

080314nostagedoor-2.jpg

握手できた人、ラッキーでしたね!
このhoodieはあんまり見たことない・・・?
080314nostagedoor-1.jpg

toniさんさすが!ちゃんと写真を撮ったんですね!
(あら?Clay,なんかこぼしちゃったの?それとも雨かな?)

※レポートにあったのはどっちの日のことかなあ・・?
違う出口から出てきたClayのことを書いている人がいました。
彼が自分のSUVに乗り込んだとき、ほかに2人の同乗者がいたそうです。
きっとそのあと接待?があったのではないか、ということでしたが・・・。

そういえば、BAFのチャリティーオークションでClayとのディナーを獲得した方、
いつClayとデートするんでしょう?
もう済んだのかな?どっかにレポートアップされてますか?

15日マチネーでのClay。
0315-1.jpg
この日は黒いhoodie。

0315-2.jpg
うーん・・・。忙しいのかなあ、やっぱり。
顔がほっそりしましたよねえ、確かに・・・。

0315eyes.jpg

ああ、あいかわらず、ステキな目。

そして。
y1503shannon.jpg

でた。Clayの大好きな、サンダル履き!
この日はあったかかったんですか・・・?

集まった写真はここまでです。
明日には15日夜と16日の写真もアップされるかな?

ようやくまた舞台がオフですよ。
Clay、できるだけ休んで、体力回復してね。

スポンサーサイト

Tomといっしょ♪ 

2008.03.08 00:00

もうちょっと前のことになってしまいましたが。

試写会


いつかお知らせしたディズニーの新作映画の試写会、
行ってきましたよー。

いや~。。。
ディズニーのおとぎばなし、総結集って感じでした。
くわしいお話はしませんが、
そもそもおとぎ話は運命の相手に出会うとキスをして、
結婚してハッピーエンド。ですが、
そんな世界を疑いもしていなかった人たちが、
今回はそんな世界なんてあるもんか!っていう人たちと出会う、
っていうテーマなわけです。

フライヤーにも「ディズニー史上最も”アリエナイ”魔法」って書いてありますが、
たしかに!でも、なんとなく最後は納得しちゃうような、
「おとぎばなしだもんねえ。いいよねえ」みたいなね。
冒険だったでしょうねえ、ディズニーとしても。
でもどうどうとやっちゃう彼らに拍手です。面白かったです。

NY(現代に住んでる)の相手役のパトリック・デンプシーという人が
渋い魅力を出しててすてきでした。
この人、そういえば「グレイズアナトミー」にも出てますね。

期待していたほど自分の見覚えのある場所が
映ったわけではなかったのですが、
あのタイムズスクエアの真ん中はしっかり出てきましたよ。
そのほかNYのいろんな街角の風景が出てきますので、
その点でもまあまあ楽しめました。

一般公開は3月14日。ホワイトデーからです。
ディズニーチャンネルでは今、出演者からのインタビューが
いっぱい紹介されています。

たまにはこういう話も気分が軽くなっていいですね。


++++++++++


4日の楽屋口。映像はこちらからどうぞ。

この二人。かわいくないですか~???
ちっちゃいgif、作りました。
Tomにサイン


ずっとお休みだったTomが出てきた日のことですね♪
この日のClayはお目目がいつにもましてぱっちりで、
こころなしか表情も明るいような気がします。
お目目ぱっちり


この目です。
この目です


髪ものびましたねえ。
髪、のびましたね


この髪ですが、どうしてまっすぐの日と、
ふわふわの日があるんですかね?

いつも同じかつらかぶって、おなじような手順でかつらはずしたり、
帰るしたくしたりしてるんだと思うのに。
ほら、翌日はふわふわ。
髪の毛


カラーになりました


Playbillもカラーになりました。

このPlaybillを作ってる会社があるんですが、
そこにはClaymateからの、「Clayが出てる時のCD/DVDを出して~!!」
っていう熱いリクエストが数多く寄せられているそうで、
それに対し、この会社の担当者が回答を送ってくれたそうです。

それによれば、
「もうしわけないが、今のところCD/DVDを出す予定はありません」
だそうです。
CDはすでにオリジナル・キャストのものが出ているし、
DVDはもっと難しくて、かつてブロードウェイでやった舞台がDVD化されているものは
皆無なんだそうです・・・うーむ。

でもですよ。
Clayの大好きなテレビドラマ「JERICHO」が打ち切りになる、と聞いて、
ナッツを大量に送りつけ、打ち切りをやめさせたときのClaymateの行動力。
Kimmel Showのスタジオをプレゼントとピザで埋め尽くす情熱。
レビューなどでClayに対するちょっと厳しいコメントを読めば、
すぐさま抗議のコメントを寄せるファンのレスポンスの速さとサポート力の強さ。
あれを思い起こせば、一度断られたくらいではあきらめないかもですよね。

そのうち署名依頼とかまわってきちゃったりして。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。